716c504decb5ebdb8af20e0a72279bc9020


オルデン卿の次男であり、ヴィルトの弟。

父であるオルデン卿からは、兄ほどの剣の才は無いが、努力家でいつか自分より強い騎士になると言い聞かせられており、それで調子に乗るのでなかなか上達しないらしい。
オルデン卿がムートに剣を教える姿を見て、シュタルクは「跡継ぎには困らなさそうだ」と言っていた。

なお、「ムート」はドイツ語で「勇気・度胸」の意味。

登場巻
葬送のフリーレン (4)
小学館
2021-03-17